メニュー
  • 写真
  • 写真
TOP  > メニュー

メニュー

パラセーリング ¥8,000円(税込)~

青の洞窟ボートシュノーケル & 恩納村パラセールセット ¥12,000円(税込)~

大好評!ついに恩納村で人気のセットメニュー指導

青の洞窟種のシュノーケルとパラセールがコラボ

5歳からのお子様から参加できるメニューです。

泳げない方でもご参加できます。餌付けも無料です。

※パラセール200mは+3,500円(税込)追加です。

青の洞窟ボート体験ダイビング & 恩納村パラセールセット ¥16,000円(税込)~

ついに恩納村で人気のセットメニュー始動

青の洞窟体験ダイビングとパラセールがコラボ

青の洞窟ダイビングと東シナ海、太平洋が一望できるパラセールを体験してみませんか?

満足度間違いなし!10歳以上で参加できます。

※パラセール200mは+3,500円(税込)追加です。

ガラスボートツアー ¥2,500円(税込)~

濡れたくない、泳ぐのが苦手な方にお勧めです。

船底がガラスになっていて、そこから見える世界はまるで自然の水族館。お魚の餌付け、タッチも可能

ファミリー、カップル、団体等のご参加も可能です。

フィッシングツアー ¥8,500円(税込)~

大好評!海人と行く激熱フィッシングツアー

初めての釣りも、釣り具込みなので安心してご参加して下さい。釣り方を沖縄海人が伝授します。

沖縄のカラフルな魚を釣る五目フィッシングツアー!小さいお子様もご参加できます。

※3名様以上でお申し込み下さい

コースの流れ

  • ライフジャケットを装着。小物などは落としてしまう危険性があるので、ポケットから出しましょう。
  • ボートに乗り、ポイント地点まで移動。ハーネスを装着し、飛行の準備をします。
  • 安全上の管理やコースの説明をスタッフあら説明してもらいましょう。
  • ここからがパラセーリングのツアーのお楽しみ。パラシュートが広がりハーネスをフックに繋ぎます。
  • 青空へ!高度はどんどん増し一気に上空へ。沖縄の海・空・島を眺めてその綺麗な景色は感動です。
  • 沖縄の絶景と浮遊感を存分に体験したら、ゆっくりとボートの上に戻ります。

パラセーリングの体験は沖縄で初めての方も結構います。
下記のお声をもらっており、より多くの沖縄へ来られる方に体験していただき、沖縄旅行の思い出を増やして欲しく思います。

体験された方からのコメント

沖縄へは初めての旅行ですが、友達に誘われてパラセーリングを体験しましたが、はじめはドキドキしましたが、上空へ行ってみると、沖縄の綺麗な景色を一望できて、誘われて良かった!
沖縄ならば海!ということで体験ダイビングをし、海のなかを観察しようと思ったのですが、パラセーリングは1度もやったことが無く、初めて挑戦しました。地上からの見え方とは違い、また沖縄の新しい景色の見方ができました。
5回目の沖縄でしたが、マリンレジャーをする時は、青の洞窟のコースが多かったのですが、今回は初めてパラセーリングを体験しました。海外だと言葉のことや、安全面が不安なので、沖縄では安心してコースに参加できました。
沖縄へは何度も来ているので、マリンスポーツはもういいかなと思いましたが、海中ではなく空!という選択肢を発見!スカイダイビングは怖いけど、パラセーリングなら落下するわけではないので、景色も楽しめそうだし、友達もすんなり参加OK。当日はドキドキしましたが、慣れているスタッフさんのおかげで、沖縄の空中散歩楽しめました。これは飽きずにまた参加してみたいです。
パラセーリングといえば、海外のマリンスポーツと思っていましたが、沖縄旅行の際に、沖縄でパラセーリングができることを知り、早速予約し体験してきました。長い時間ではありませんが、きもちいーと叫びたくなる時間でした。マリンレジャーでも水中に潜らないので疲れないし良かったです。
海に入る目的で沖縄へ来ていなかったのですが、SNSで検索したらパラセーリングが面白そうということで、初トライ。沖縄はホテルの窓から見ても海はきれいですが、空からはもっと綺麗。沖縄へ行く友達がいたらパラセーリングを紹介したいです。

沖縄のビギナーもリピーターもパラセーリングで上空からの景色に、新たな沖縄の魅力をその目で見てもらい、ステキな思い出にして楽しい沖縄旅行になったとのお声を多数いただいております。百聞は一見にしかず。この体験を少しでも多くの方に伝えたく、我々はパラセーリングのコースを日々皆さまにご案内しております。

もし少しでもご興味があれば、ご連絡いただければ些細な質問でも、挑戦したいけど不安が…という方もやってみようと思うようにサポートさせていただきます。まず沖縄でのパラセーリングを体験してみて下さい。人生の中で大切な体験になることと思います。沖縄旅行を最高のものとなるお手伝いをさせていただけるよう、日々努力しています。亜熱帯の沖縄ではまだまだ皆さまが体験したことが無いようなことが沢山あります。沖縄を愛する我々が、沖縄を少しでもご案内させていただきたく思います。

パラセーリング体験

step.1

仲良しコンビ、里美と裕子。二人は旅行とおいしいものが大好き。

日々の忙しい仕事の合間に旅行を楽しんでいた。そんな二人は沖縄も大好き。里美は沖縄旅行は5回目。裕子は里美に誘われたのが初めての沖縄だったが、もう3回目。

二人とも沖縄の観光地も美味しいものも、ガイドブックに載っているところは一通りはわかっているつもりだ。今回も予定通りに、那覇空港からレンタカーで一路恩名村まで。ずばり、二人の目的は海。以前来た時のビーチのイメージが忘れられず、車を走らせる。

恩名村のビーチは本島でも一番きれいだといわれている。

step.2

一時間ほど車を走らせると、もう目的の場所に到着。

「やっぱりいいねー。」

「これこれ!海はこうでなきゃ。」

「よし!水に入って遊んじゃいますか!?」

「沖縄の海サイコー!」

何度も来ているはずなのに、沖縄の海はいつも新鮮。来るたびに、見るたびに海の色も違って見える。

「来てよかった!」

「このために仕事してるようなものだもんね。」(笑)

step.3

パラセーリングとの出会い

「パラセーリングだっけ?私やったことないなあ。」

「そういや、他のマリンレジャーはいろいろやってるのに、アレはやったことがないわねえ。」

「実はずっと興味はあったんだけど怖くないのかなあ。」

早速、ビーチから見えていたマリーナへ二人で行ってみると、コスモのスタッフを発見。

恐る恐る聞いてみると、

「初めてでも全然大丈夫!早速行ってみようか?」

「ええ!?心の準備ってものが…。」

なんてやりとりもあったものの、水中もステキだったけど上から見る沖縄の海にも興味あったし、何よりスタッフの人たちがおもしろくて…。

二人で乗れるって言うし、よぉし!せっかくだからいってみよう!

step.4

キレイな白い船に乗り込みいよいよ出発。パワーボートっていうんだって。

海は波もないので、快適そのもの。風が気持ちいい。

「こんなに近くで見ても青いんだねぇ。」

「ほんとだ。スタッフも笑顔だけどテキパキ仕事してて何だか安心。」

step.5

そんなに沖へは行かないから、ポイントには数分で到着。

スタッフの人に金具(?)なんかをつけてもらって、何だかリアルにドキドキしてきちゃったかも…。

「ハーネスって言うんじゃないの?」

「緊張もあるけど、あんまり風が気持ちいいんでちょっとボーっとしちゃった。」

「だいじょうぶ?自分で操縦するわけじゃないし、そんなに難しいこともないみたいだからいいけどね。」(笑)

そんなことを言ってる間にも着々と準備はすすんでる。

後ろの方できれいな色したパラシュートが・・・。

「大きい!」

「だって二人で乗るんだから。(あ、乗るって言うのかな?)パラシュートの色が青空に映えてすごくキレイ!」

Post Gallery Retro

お気軽にご相談ください。

お問い合わせはコチラ